Support

ASC 第3戦 Siargao international Surfing Cup レポート

2013年10月3日

ASC第3戦 Siargao International Surfing Cup

923日から29日まで、フィリピンのシャルガオ島でASCの第3戦がありました。

シャルガオまでは直行便が無くてマニラで一泊、セブ島まで行って そこからプロペラ機に乗って行きます。

初めてのフィリピンでマニラのホテルのお迎えが来てくれなかったりしましたが なんとかたどり着くことができました。

今回の会場のクラウド9というポイントは世界有数の良質な波で有名な場所です。

 

 

 

着いて3日間はすごーく小さな波でしたが、 試合の初日になった途端日本の台風の波が届いてきて

日本の台風の時よりも大きな波になりました…!!

試合期間初日は試合はやらず、盛大なオープニングセレモニーがありました。

女子の試合は波が落ち着きだした、試合の最後の二日間でやることに。

日本だったら台風の波は長くて3日間くらいしか続かないし フィリピンにある台風の波は届いてこないのに、ここでは試合ができない日もあるほど大きな波が来るなんて不思議です。

毎日男子の試合を見て研究していたら、自分の出番まであっという間でした。

ランキング順にヒートが組まれて、私は今1位なので1ヒート目。

1回戦は自分の計画通りのヒート運びをし、計画通りのポイントをゲット。

1位でラウンドアップすることができました。

 

 

次のラウンドからはマンオンマンの戦いでしたが準々決勝でも自分のペースで試合を運ぶことができ、いよいよ準決勝へ。

準決勝は去年のこの大会の優勝したクラウド9ローカルの人との戦いでした。

自分のできる全てをだそうと試合に挑みましたが波のサイクルが合わず、結果は3位でフィニッシュ。

今までクラウド9のようなヘビーな波に入ったことが無くて負けたことがすごく悔しくて帰る日の朝までたくさん練習しました。

 


そのおかげで今までなかなかできなかったチューブライディングという技もできるようになって負けたからこそここで大きく伸びることができたので試合結果はあと一歩で残念でしたが、今後のためになる試合になったと思います。

 


来年もしこの大会にまた出ることができたらその時は絶対に優勝します!!!

 

© Copyright 2021 KATAYAMA PLANNING CO.,Ltd. All rights reserved